うすピー レシピ

「うすピーとほうれん草の和え物」

子供の頃、給食でよく出ていたほんのり甘くて、ピーナッツの食感が絶妙な「ほうれん草のピーナッツ和え」が大好きでした。

うすピーを使って「おかしなレシピ」が作れないかなぁ~、でも暑いしあまり手間がかからないものを・・・と思った時にすぐに浮かんだレシピがこの思い出の「ほうれん草のピーナッツ和え」でした。

もちろん、うすピーはそのまま食べても美味しいんだけど、レシピにしても美味しい。
お野菜苦手な息子たちは、うすピー入れるとどんどん箸が進みます。お菓子の力は偉大!!

何より、混ぜ合わせるだけの簡単レシピなので、母も大助かり!!

うすピーのサクサクの衣には、ほんのりとした甘味があるので、作ってから少し馴染ませるとじんわりとほうれん草に味が染み込みとても美味しいと発見!
お弁当にもピッタリです。是非懐かしの味をおうちで再現してみて下さいね。

「うすピーとほうれん草の和え物」材料〈約4人分〉

うすピー 40g
ほうれん草(茹でて3㎝に切る) 一束(約200g)
みりん 大さじ1
味噌 小さじ2

「うすピーとほうれん草の和え物」の作り方

ボウルに、まずみりんと味噌を合わし、うすピーとほうれん草を加えて更に混ぜ合わせる。
塩(分量外)で味を整える。

【調理時間20分】

この記事で使われた商品

うすピー

”サクッ”が止まらない!ほんのり塩味のピーナッツスナック。
ほんのり塩味の衣が美味しい、ピーナッツのスナックです。香ばしく、止まらない美味しさをお楽しみください。

商品情報はこちら

 

谷上 幸

調理師。発酵料理教室kitchenstudio日々主宰。
ふんわり糀家認定講師/飲食店厨房担当/企業様レシピ開発/イベントフード担当など。
発酵調味料をもっと身近に簡単に使って欲しい。そんな願いを込めてお伝えしています。

このカテゴリの記事