Kasugai

エピソードを投稿する

第1回!深くてやさしいエピソード 発売40周年をの感謝をこめて始めた「第一回深くてやさしいエピソード」にたくさんのご応募をいただきありがとうございました。心あたたまるすてきな4冊の絵本が出来上がりました。 第1回!深くてやさしいエピソード 発売40周年をの感謝をこめて始めた「第一回深くてやさしいエピソード」にたくさんのご応募をいただきありがとうございました。心あたたまるすてきな4冊の絵本が出来上がりました。

おじいちゃんからの
ぎゅうにゅう

応募者

植木 涼太さん

監修絵本作家

おおで ゆかこ

あたたかいうわばき

応募者

馬込 悦子さん

監修絵本作家

やまだ なおと

1ねん3くみ
いがぐりくん

応募者

渡辺 惠子さん

監修絵本作家

文:きむら ゆういち
絵:おくやま ひでとし

おばあちゃんの
おやつどき

応募者

井上 季咲良さん

監修絵本作家

むぴー

声のプロによる絵本の朗読をご覧いただけます声のプロによる絵本の朗読をご覧いただけます

2020年9月6日(黒あめのひ)から募集を始めた「第一回深くてやさしいエピソード大賞」には、全国から1,407編もの作品が寄せられました。2020年9月6日(黒あめのひ)から募集を始めた「第一回深くてやさしいエピソード大賞」には、全国から1,407編もの作品が寄せられました。

黒あめバトンキャンペーン ジャンル別応募総数黒あめバトンキャンペーン ジャンル別応募総数

特賞に選ばれた4作品は、絵本作家さんが当選者の皆さまにお電話し、400字では語りきれなかった背景や気持ちをお聴きし、一緒につくりあげました。特賞に選ばれた4作品は、絵本作家さんが当選者の皆さまにお電話し、400字では語りきれなかった背景や気持ちをお聴きし、一緒につくりあげました。

絵本作家さんの紹介

きむら ゆういち(文・構成)
おくやま ひでとし(絵)

きむら ゆういち:造形教育の指導、幼児番組のアイディアブレーンなどを経て、絵本・童話作家に。ゆうゆう絵本講座主催。代表作『あらしのよるに』シリーズ、『あかちゃんのあそびえほん』シリーズ
おくやま ひでとし:山形県生まれ。代表作『およげ!いぬやまくん』『日本語 ことばは時をこえる!』

ごあいさつあそび(きむらゆういち)/偕成社
日本語 ことばは時をこえる!(おくやまひでとし)/
玉川大学出版部
作品ページ
おおでゆかこ

イラストレーター、絵本作家。動物絵を中心に活動中。幼年・雑貨イラストや絵本。著書絵本には『プレゼント、あけてみて!』や『シロクマくつや』シリーズ3作など。絵本だけでなく、商品パッケージのイラストデザインを担当する等、多岐に渡り活動中。

プレゼント、あけてみて!/あかね書房
作品ページ
むぴー

落書き好きの大阪在住主婦。理系夫とやんちゃな息子、おてんばな娘の育児中。WEBメディアの育児マンガ連載の仕事をする傍ら、ツイッターで投稿していた育児絵日記が同世代のママ達の間で話題となったことがきっかけで、2019年に『子供ができて知ったこと』で初の書籍化。

子供ができて知ったこと/扶桑社
作品ページ
やまだなおと

北海道で絵本を描きながらデザインやイラストの仕事をしています。北海道芸術デザイン専門学校卒。札幌のデザインユニットSHIMAUMA DESIGN所属。文芸社えほん大賞受賞作「プップクプードル」販売中 映画、ロック、本が好き。

プップクプードル/文芸社
作品ページ
第2回深くてやさしいエピソード募集中第2回深くてやさしいエピソード募集中
声のプロによる絵本の朗読をご覧いただけます声のプロによる絵本の朗読をご覧いただけます
黒あめ

黒糖を直火釜で炊きあげた、風味豊かでまろやかな飴。

高品質な沖縄産の黒糖を使って、直火で風味豊かに香ばしく炊き上げました。
「日本のみんなが気軽に食べられる、黒糖素材のおいしいキャンディをつくろう!」
そんな想いで開発された、日本人のお口に合いやすい、のどにまろやかな黒あめです。

あなたの「深くてやさしい思い出」教えてください

黒あめファン座談会黒あめファン座談会